welcome | Content JP
oyis014.JPG oyis011.JPG oyis001.JPG oyis012.JPG oyis446.JPG DSC_5872.JPG

大阪YMCAインターナショナルスクール校長 ジョン・ボティング(Dr.) より皆様にご挨拶を申し上げます。2000年より17年以上インターナショナルスクールの教員として経験を積み、教育学博士号を取得しております。このたび新任校長として大阪YMCAインターナショナルスクールのチームの一員として働けます事を大変光栄に思っております。大阪YMCAインターナショナルスクールでは、教員、スタッフ が共に協力し、よりよい学校づくりのために日々努めております。

大阪YMCAインターナショナルスクールは大阪YMCAの学校事業部に属しています。学校事業部では多岐にわたる教育プログラムを様々な地域で展開しております。関西圏のインターナショナルスクールの中でも、本校は世界的に有名なYMCAのネットーワークに繋るとてもユニークな存在です。 当校の母体である大阪YMCAはその長い歴史の中で、保育園から老人ホームの運営等を含めた人々のライフサイクルに寄り添うサービスを提供してまいりました。私たちはこうした活動を長年行ってきた大阪YMCAのルーツを大変誇りに思っております。また一学校としての責任だけではなく、地域社会と社会福祉に貢献する責任をも担っております。本校でもこの大阪YMCAの人々に寄り添い、活発な地域社会や活動に貢献してゆく姿勢を学校教育活動を通して生徒と共に育んでゆきたいと思っております。

当校ではプレスクールから9年生に至るまで生徒が自発的に取り組む探求型学習を重視して取り組んでいます。本校では教員及びサポートスタッフが探究型教育に関するトレーニングの研修を受け、国際バカロレア機構、そして米国西部地域私立学校大学協会(二つの学校認証機関)と綿密に連携し、高い教育水準を維持しています。生徒一人一人がどのように考え、行動をおこし、相手を思いやり、 創造的で、かつ責任感のある人になるかを学び、成長してゆきます。若い生徒たちが数年間、このような国際的かつ探究型教育環境での学びを通して成長してゆく姿は目を見張るものがあります。又、他者への思いやりの心をもちつつ、困難な問題を仲間と協力し解決してゆくことができる聡明なリーダーシップを育んで行きます。科目的要素である数学、科学、音楽、美術、人文学等も探究学習を通して学んでゆきます。

インターナショナルスクールにご興味がある保護者様、又は私たちと共に働きたいとご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたらぜひご連絡を下さい。又、ご質問等がありましたらお気軽にお問合せ下さい。

校長

ジョン ボティング(博士)

ib logo   wasc logo
jcis logo  

 

earcos logo

OYIS is to be commended for creating a dynamic school climate that parents and students are eager to be a part of.

WASC Mid-Cycle Report April 2016

Connect with us

We're on Social Networks. Follow us & get in touch.
 
twitlogo   fblogo